京都の設計事務所「齊藤誉征アトリエ」の日記です。
by a_takayuki_saito
カテゴリ:建築( 100 )
美山町飲食店_竣工一歩前
竣工前になると建物は「工事現場」という雰囲気から一気に「出来上がりがイメージできるカタチ」へと仕上がっていきます。美山プロジェクトも同様です。

外部は木製建具にガラスが入り、縁側部分には御影石が張られ、大開口がはっきりと見えるようになりました。
その木製建具の敷居も御影石を使用しました。雨の吹き込み対策です。
a0170251_00152373.jpg
a0170251_00252430.jpg


その開口を厨房から見ると下の写真のような感じです。
実際には木製建具も障子も完全に壁の向こうまで引き切ることができます。
少し深めのかけた屋根の軒裏がちらりと見えて良い感じに仕上がったと思います。
a0170251_00153070.jpg


内部、エントランスホール部分には木製リブパネル壁面と同材の扉、カウンター足元には地元の竹といったようにこれまでのアトリエの作風とは少し違った素材を使用しています。
また、赤い漆喰の飾り棚、カウンター囲いは直線ばかりで構成され、かっちりした印象のこの建物に少しだけ優しい雰囲気をもたらしていると思います。
a0170251_00252152.jpg
a0170251_00152728.jpg
a0170251_00252769.jpg
内部はほぼ仕上がって来ましたが、お庭や塀といった部分がまだ仕上がっていません。11月のオープンまでもう少しですので、最後まで気を抜かず取り組んで参ります。






...





[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-10-08 00:37 | 建築
美山町飲食店_内装工事
a0170251_17141938.jpg
美山町飲食店の工事も、仕上工事が始まりました。
写真は、仕上材の下地塗。ややこしいですね…。
接着剤のようなものを塗っています。
a0170251_17140126.jpg
工期も余り無いのに、床と壁の仕上は左官仕上…。
特に壁仕上の工程は、4回必要になりここに来て
左官仕上を選んだことを少し後悔…。

現場では、床→壁→床と、
養生が必要な時間を違う場所を施工することで、
時間を有効活用。素晴らしい!!

竣工までもう少し、間に合うか…。
(津島)




[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-09-14 17:24 | 建築
shoes salon
shoes salon BABE

とお店の名前も決まり、9月2日にプレオープンしました。

とはいえ、まだまだサイン工事など残工事はありますので、竣工写真はもう少し先になりそうな気がします。


ようやく商品も並び、お店らしくなりましたので、その中で個人的に気になった靴をピックアップします。

a0170251_02065911.jpg
a0170251_02070289.jpg
a0170251_02070432.jpg
a0170251_02070511.jpg
a0170251_02070752.jpg
a0170251_02070918.jpg

かなり個性的な品揃えです。


お店のホームページが、、、まだのようですので、住所だけでもご紹介をします。
shoes salon BABE
〒603-8053 京都市北区上賀茂岩が垣内町 14-3 ノースサイドビルB1F




[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-09-11 02:09 | 建築
shoes salon 現場 5
shoes salon の現場、最終調整をしています。

糸天井は何とか形になってきまして、残るは建具やガラス、家具の最終調整です。


こじんまりしたインテリアですので、細かな点にも気を遣っています。
カウンター後ろのスチール棚、靴をディスプレイするアクリル棒の棚、手洗いブース、機能的な部分は大事にしながら、意匠的に全体の統一感を重視してモノトーン、シンプル、です。

a0170251_00400909.jpg
a0170251_00401213.jpg
a0170251_00402961.jpg
若干、養生テープなどが残った写真です。。。あしからず。。。



...


[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-08-27 00:41 | 建築
カラフルな糸を張った天井 - shoes salon現場4
みなさんこんにちは!

堂川です。久々の投稿です。

先日、シューズサロンの天井に糸を張るお手伝いをしてきました。
色違いの糸を、ただ平面的に張るのではなく、緻密の計算のもとで、張る角度や高さに変化をあたえることによって、

見る角度で立体的に見えたり、色の濃さや模様・そして密度が変わったり、糸がねじれて交差しているように見えたり、
数パターンの変化を楽しめる非常に美しく・遊び心のある天井になりました。

こっそり名付けて『オーロラ天井』

一つの面を張るのに3人で共同作業をしなければならず、
それを9面張るのに人手が必要でしたので、
お施主さんの家族や友人も総出で作業を手伝ってくださいました!
大変でしたが終始和気あいあいの雰囲気の中で、楽しく作業ができました。

お施主さんや遅くまで頑張ってくださいました工務店さんに感謝です。

a0170251_12372926.jpg
a0170251_12372573.jpg
a0170251_12373161.jpg
a0170251_12372783.jpg



...

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-08-17 12:03 | 建築
美山町飲食店_外壁
ようやく外壁下地工程に入りました。

同時に室内では天井下地ボードを張り始めています。

a0170251_00294016.jpg
a0170251_00293732.jpg
a0170251_00294377.jpg
a0170251_00294666.jpg



アトリエでは、これまで比較的モダンなデザインが多かったのですが、こういった和の方向も手掛けていきたいと思っています。
「和」といいながら、軒先の納め方など、やはりモダンな印象を醸し出すような設計をしてしまう、これが好みなのか個性なのか、ですね。







...

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-08-12 00:30 | 建築
shoes salon 現場 3
shoes salon計画、佳境に入ってきました。

ようやく室内の雰囲気が見えて来たので、天井に張る糸を選びに行きました。

お盆ごろに一度試し張りをし、その後、色合いのバランスを見ながら、残りを施工していく計画です。

a0170251_00585849.jpg







...

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-08-06 01:03 | 建築
shoes salon 現場 2
shoes salon計画、1週間でかなり進みました。

少し古いビルということもあって、上階のテナントの設備配管、配線が下階のテナントスペースに侵入しています。

天井を張れば事足りるのですが、いくぶん狭いテナントスペースですので、この写真の状況から、動きのある、透け感のある天井をつくっていこうと計画しています。

この仕掛けが上手くいくと良いのですが、ここで失敗すると、お店の雰囲気が崩れてしまいそうです。

お盆あたり作業に入りたいと思いますので、慎重に検討しています。
a0170251_00405125.jpg


..

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-31 00:54 | 建築
shoes salon 現場
shoes salon計画、現場が始りました。
インテリアのみの工事ですので、1ヶ月弱で仕上げます。

スタート時、何故か現場には仏像が置かれていました。。。工事の安全と、オープン後の繁盛を見守って下さっている感じでしょうか。。。
(このビルのオーナーさんが置いてらっしゃったようです、、、)
a0170251_01245275.jpg

今回は天井に面白い仕掛けを施そうとしていますので、意外にうまく撮影できる携帯のパノラマ撮影機能で記録しながら、状況を整理していっています。

a0170251_01245518.jpg

..




[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-26 01:31 | 建築
美山町飲食店_屋根仕上
a0170251_16401937.jpg
厚い日が続いていますが、現場では屋根の仕上げ材の施工が始まっています。

屋根の上は、大変暑くなっていますが、

室内は野地板の下に設けた断熱材のおかげで

屋根からのジリジリとした暑さはなく、

風さえ通れば気持ちよく過ごせる程でした。
a0170251_16424729.jpg
軒先は、垂木の小口が見えないように、軒先を少し折り返すことにより

スッキリとした納まりにしました。
(津島)


[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-18 19:38 | 建築