京都の設計事務所「齊藤誉征アトリエ」の日記です。
by a_takayuki_saito
カテゴリ:建築( 96 )
カラフルな糸を張った天井 - shoes salon
みなさんこんにちは!

堂川です。久々の投稿です。

先日、シューズサロンの天井に糸を張るお手伝いをしてきました。
色違いの糸を、ただ平面的に張るのではなく、緻密の計算のもとで、張る角度や高さに変化をあたえることによって、

見る角度で立体的に見えたり、色の濃さや模様・そして密度が変わったり、糸がねじれて交差しているように見えたり、
数パターンの変化を楽しめる非常に美しく・遊び心のある天井になりました。

こっそり名付けて『オーロラ天井』

一つの面を張るのに3人で共同作業をしなければならず、
それを9面張るのに人手が必要でしたので、
お施主さんの家族や友人も総出で作業を手伝ってくださいました!
大変でしたが終始和気あいあいの雰囲気の中で、楽しく作業ができました。

お施主さんや遅くまで頑張ってくださいました工務店さんに感謝です。

a0170251_12372926.jpg
a0170251_12372573.jpg
a0170251_12373161.jpg
a0170251_12372783.jpg



...

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-08-17 12:03 | 建築
美山町飲食店_外壁
ようやく外壁下地工程に入りました。

同時に室内では天井下地ボードを張り始めています。

a0170251_00294016.jpg
a0170251_00293732.jpg
a0170251_00294377.jpg
a0170251_00294666.jpg



アトリエでは、これまで比較的モダンなデザインが多かったのですが、こういった和の方向も手掛けていきたいと思っています。
「和」といいながら、軒先の納め方など、やはりモダンな印象を醸し出すような設計をしてしまう、これが好みなのか個性なのか、ですね。







...

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-08-12 00:30 | 建築
shoes salon 現場 3
shoes salon計画、佳境に入ってきました。

ようやく室内の雰囲気が見えて来たので、天井に張る糸を選びに行きました。

お盆ごろに一度試し張りをし、その後、色合いのバランスを見ながら、残りを施工していく計画です。

a0170251_00585849.jpg







...

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-08-06 01:03 | 建築
shoes salon 現場 2
shoes salon計画、1週間でかなり進みました。

少し古いビルということもあって、上階のテナントの設備配管、配線が下階のテナントスペースに侵入しています。

天井を張れば事足りるのですが、いくぶん狭いテナントスペースですので、この写真の状況から、動きのある、透け感のある天井をつくっていこうと計画しています。

この仕掛けが上手くいくと良いのですが、ここで失敗すると、お店の雰囲気が崩れてしまいそうです。

お盆あたり作業に入りたいと思いますので、慎重に検討しています。
a0170251_00405125.jpg


..

[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-31 00:54 | 建築
shoes salon 現場
shoes salon計画、現場が始りました。
インテリアのみの工事ですので、1ヶ月弱で仕上げます。

スタート時、何故か現場には仏像が置かれていました。。。工事の安全と、オープン後の繁盛を見守って下さっている感じでしょうか。。。
(このビルのオーナーさんが置いてらっしゃったようです、、、)
a0170251_01245275.jpg

今回は天井に面白い仕掛けを施そうとしていますので、意外にうまく撮影できる携帯のパノラマ撮影機能で記録しながら、状況を整理していっています。

a0170251_01245518.jpg

..




[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-26 01:31 | 建築
美山町飲食店_屋根仕上
a0170251_16401937.jpg
厚い日が続いていますが、現場では屋根の仕上げ材の施工が始まっています。

屋根の上は、大変暑くなっていますが、

室内は野地板の下に設けた断熱材のおかげで

屋根からのジリジリとした暑さはなく、

風さえ通れば気持ちよく過ごせる程でした。
a0170251_16424729.jpg
軒先は、垂木の小口が見えないように、軒先を少し折り返すことにより

スッキリとした納まりにしました。
(津島)


[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-18 19:38 | 建築
モールディング壁とガイナ塗料
住宅プロジェクトの施工現場です。

モールディング壁、ベース部分は「ガイナ」という塗装仕上げにしました。
断熱や遮熱効果があると言われている塗料です。
効果のほどは完成後に検証したいと思います。

表面的には少しざらっとしたテクスチュアで、艶はありません。
プラスターボードに直接塗ることができ、施工性は良い方だと思います。

意匠的にめずらしい素材を使うことも楽しみですが、こうして機能性新素材を試してみるのも楽しみの一つです。

a0170251_00413122.jpg
a0170251_00195866.jpg
a0170251_00200250.jpg
a0170251_00200565.jpg





..




[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-12 00:41 | 建築
shoes salon
現在、shoes salonの設計が佳境に入っています。

靴の展示方法、いろいろ考えましたが、結局、シンプルなカタチに落ち着きそうです。
様々な店舗を見に行きましたが、下の写真のような感じでいきたいと思います。
この店舗は何となく手作り感が、、、 もう少し受けの孔部分がシャープになっているとよいかもと思いますので、このあたりの作り方を考えます。

a0170251_00133750.jpg
a0170251_00134050.jpg


この展示棚の他に、天井にひと工夫をしようと思っていますが、そのオリジナリティの有無についても検討中です。
工事に入ると1ヶ月で竣工するようなこじんまりした計画ではありますが、逆に隅々まで目が行き届く範囲でもありますので、気を抜かないように、です。





...


[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-07-05 00:21 | 建築
美山町飲食店_屋根下地
a0170251_16203289.jpg
a0170251_16251818.jpg
先日、上棟式を終えたばかりなので、現場はまだまだ下地関連の工程、
屋根下地のルーフィングと耐力壁になる筋違が入っていました。
a0170251_16222580.jpg
野地板の下には断熱と吸音を兼ねてスタイロフォームを設けています。
屋根が板金の時は、雨音が響きますので、こういった細かな設計も必要です。
a0170251_16225572.jpg
断熱材が無く野地板が見えているこの辺りに、薪ストーブの煙突が来ます。
a0170251_16260632.jpg
軒先は、化粧垂木と化粧野地板で設計しました。
軒下は、エントランスの入り口や屋外の客席の天井にもなりますので
ボード張りとは違う、気持ちの良い軒下になればと思っています。
(津島)





[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-06-29 16:34 | 建築
美山町飲食店_上棟式
a0170251_14341745.jpg
a0170251_14331336.jpg
前日までは雨が続く嫌な天気でしたが、当日は汗ばむくらいの好天気。
絶好の上棟日和となりました。
a0170251_14383720.jpg
餅撒きも行われるということで、地元の人たちも続々と駆け付けて来ました。
a0170251_14405342.jpg
a0170251_14405954.jpg
上棟式が執り行われるまでに気になる所の納まりを確認。
図面通りに加工されており、一安心。
a0170251_14451682.jpg
式が終わり、いよいよ餅撒きの始まり。
子供たちにとっては待ちに待った餅撒き。
笑いと歓声が響き渡り、千個のお餅はあっという間に無くなってしまいました。
(津島)










[PR]
by a_takayuki_saito | 2018-06-23 14:28 | 建築